2010年06月06日

聖少女

たまさか紹介されて一日ドイツ・スイス観光ガイドを勤めさせていただくことになったご婦人が、倉橋由美子氏の幼馴染だったというレアな体験。思い出すと泣いちゃうから、と仰りつつ若い頃の思い出などいろいろ聞かせてくださった。ありがとうございました。
posted by YUKINO MATOI at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。