2008年06月15日

RIGHT OR WRONG

How to take care of your Baby for Dummies
http://omgowned.wordpress.com/2008/06/04/how-to-take-care-of-your-baby-for-dummies/#more-43

洒落になるかならないかのギリギリな笑いは好きなほうなので
mixiで拾ってけらけらと気持ちよく笑わせていただきましたが
実際に起こった事例がもしや含まれてはいないかと思うと背筋が寒くなるのも確か。
野菜も缶詰もアイスも幼児も全部いっしょくたにして
ショッピングカートに詰め込んでる親はたまに見るしなあ。

ちなみにNursing Babyの項で間違った授乳として紹介されている例ですが
幼い子どもの皮膚が求めるものとして、これはあながち間違いではないと思います。
ウォッカが大好きだった故ボリス・エリツィン氏が奥様の病気の際
お腹を空かせた乳飲み子の娘さんに、ままよ、と自分の胸をあてがったところ
ぴたりと泣き止んだ、という逸話もありますので
世の男性の皆様、困り果てたときには試してみる価値はあると思いますよー。
冗談ではなく、本当に。
posted by YUKINO MATOI at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

広く 狭く

所用のついでにこちらに立ち寄ってもらい
オフで会うことになっていた遠方のマイミクさんとの約束が
先日の高熱でキャンセルになってしまった、その少し後
件のマイミクさんが日記で
「進んでゆけばゆくほど、世界は狭くなってゆくのではないか」
ということを言っておられて
ああこれは惜しいことをしてしまった、とタイミングの悪さを悔やむ。

私はそれとは正反対に
世界とは進んでゆけばゆくほど
内にも外にも際限なく広がってゆくものだと常々思う一方で
広がりゆくこの世界の大半は
見ることも、味わうことも、触れることもできずに
「そこに在る」ということを知ることだけで精一杯であり
何を選び何を選ばないかの選択が
拡がりゆく世界を確実に区切ってゆく、ということもまた実感しているので。

そんな話ができたらすごく楽しかった、かもしれないのになあ。



作ってみたいもの、触れてみたい素材は山のようにあるのだけれど
今はとにかく手を動かしてみる前にまず吟味しなくてはならない。
考えるより先に体が動く、その反射神経を忘れたくはないのだけれど
ひたすら黙々と指先を働かせることが
常に正しい答えを導いてくれるとは限らないのだ。
posted by YUKINO MATOI at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

君にありがとう

RISOニュースリリース プリントゴッコ本体販売終了のお知らせ
http://www.riso.co.jp/release/20080530.html



つじあやの『君にありがとう』を口ずさみながら
想うのはプリントゴッコのこと。
あんまりにも寂しすぎて夢にまで見た。
プリントゴッコを愛する人たちが集って
口々に「いかに自分はプリゴを愛してきたか」
「自分にとっていかにプリゴが重要な存在であったか」を語るのだが
皆とんでもなく熱が入っているので互いが互いの話の腰を折りまくり
私も山ほど言いたいことがあるのになかなか切り出させてもらえない、という夢。
なにしろ小学校に上がる前、図工で版画を習う前からずっと使っていたのだ。
版を作って印刷する、という工程に触れた最初がプリントゴッコだった。
20年以上使いまくった初号機は天寿を全うし
一回りコンパクトになった弐号機も
結婚パーティーで配るお土産のカードを全部刷ったあとで壊れた。
やりたいこと、つくりたいものは山のようにあるのに
知識も技術も金もなかった(今もないが)私に
プリントゴッコの存在がどれだけの可能性を与えてくれたことか。



ランプもインクもマスターも手に入らなくなってしまう前に
オークションででも参号機を落手してもっといろいろ作ろう、と決めています。
posted by YUKINO MATOI at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

手が届かない(ところへ行ってしまう)からこそ美しいもの

シルエット好きの同士・ぷりえさんから教えてもらって以来
憧れてやまないイタリアはDIAMANTINI&DOMENICONI社Cuckoo Clockですが
同社からはBUTTERFLY CLOCKなるこんな魅力的な時計も出ています。

img55508872[1].jpg

こんな時計が似合う部屋に是非とも住まいたいもの。
単なる蝶モチーフだけでなく
飛び立ってしまったあとを表現しているあたり、素晴らしく美しい。
ただ、最近とみに視力が落ちたので
文字盤に数字の表示がないのがやや難。
眼鏡無しでも時刻が読める時計でないと困るのです。

ほんとうの難はお値段のほうではないのかという気もするが、きっと気のせいだ。
posted by YUKINO MATOI at 05:39| Comment(3) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルヒェンの回し者

木のおもちゃ・絵本の店 メルヒェン
http://www.marchen-net.com/index.html

お嬢さんをシュタイナー教育の幼稚園に通わせた経験のある友人から
シュタイナーの玩具を進められる。
両親ともに決して禁欲的な人間ではないので
シュタイナー教育にどこまで首を突っ込むかは保留中なのだが
ある程度の年齢になるまではあまり余計な刺激を与えず
なるべくシンプルな玩具で遊ばせるべき、という点には大いに共感。
とはいえ親が見て心が動かないようなものを与えられても
子も楽しくないと思うので、目下あれこれ吟味中。

グリム社のエレメント積み木

p_toy04g1_06_a2[1].jpg p_toy04g1_06_a3[1].jpg p_toy04g1_06_a4[1].jpg

p_toy04g1_06_b1[1].jpgp_toy04g1_06_b3[1].jpgp_toy04g1_06_b2[1].jpg

シンプルで美しい。
積み木で遊ぶ年頃を過ぎてもずっと大切に使えそう。

特にシュタイナー教育に則ったものと明記しているわけではないが
ドライブラッター社のお山の積み木も素敵。

p_toy04_01_02[1].jpg

木の皮がついたままのごつごつした積み木。

一方で、母が愛してやまないplaymobilは何を差し置いても買う予定。
あとIKEAのおままごとセット。
安易にプラスチック製にするのではなく
カトラリーや調理器具は金属、お皿やカップは陶器と
大人ものをそのまま小さくしたつくりになっているところに
子どもを侮っていない心意気を感じる。

子とどこへ行こうか、何を見ようか、聴こうか
何をして遊ぼうか考えるのは本当に楽しい!
posted by YUKINO MATOI at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

高熱

子が良く寝てくれるようになって楽になった、と感じるあたりが
実は気の緩みやら溜まった疲労やらで母が体調を崩しやすいときだから
気をつけてね、と言われた翌日に見事に熱が出た。
だらだらと微熱が続いて消耗することはあっても
当てがった体温計が38度8分を示すのなんて本当に久しぶりに見た。
ぼんやりとした頭に、相方が子にミルクを飲ませようと格闘する声が聞こえる。
ああ、あの子哺乳瓶は嫌いなんだよなあ。
お腹空いてるのだろうに、飲めないんだろうなあ。
マスクをして這うようにずるずると子のもとへ行くと
脇目もふらずにぴたりと張りついてくる。
顔下半分を妙なもので覆った母を
何か面白いものでも見るようににこにこしている。
自分が弱っているときに、こんなに丸々として柔らかい小さな生き物が
側にいて、笑っていて、自分を必要としてくれているなんて
へっぽこ母はまた泣いてしまうよ。

一日で熱が下がって本当に良かった。
熱が出たのが私で、子でも相方でもなくて本当に良かった。

posted by YUKINO MATOI at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

夢の爆睡

引越し&出産の直前に壊れて
新調してまだ2ヶ月も経たないデジカメがいなくなった。
それまでに撮った写真は前日に全部PCに保存してあったのだけれど
なくしたその日は友人の結婚式だったのだ。
新郎新婦に子を抱っこしてもらってキティと5人で撮ったのに。

ショックで化粧も落とさず(こらこらこら)ベッドに倒れこんだら
子も起きなかったので、そのまま朝までなんと6時間、熟睡。
最後にこんなにぐっすり寝たの、いつだったかな。
妊娠後期から、もうずっと、あちこち痛いしお腹重いしで
3時間以上目を覚まさずに眠り続けられたことがなく
妊娠終了後は言わずもがな。
本当に久しぶりによく寝た。素敵。夢みたい。
デジカメなくなったのも夢だったらいいのに。
posted by YUKINO MATOI at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。